目付計測用カッティングガイド

  品名:目付計測用カッティングガイド
型番:F-GSM
原産国:日本
 生地の目付(g/m2)を計測する為に使用するプレートです。生地を2つ折りにして5プレートの間にセットし、プレートに沿ってハサミでカットすれば、5cm x 10cmにカットされた生地が2枚できます。その2枚を小数点第2位まで計測できる電子天秤で計測し、100倍すれば g/m2 になるというものです。生地が小さく1枚しかカットできない場合は、200倍で計算します。
 ラウンドタイプのものでは生地がずれる事がありますが、スクエアタイプなので生地がずれにくいのが特徴です。

 使用方法
用意するもの:

・目付を計測する生地
・ハサミ
・画鋲(押しピン)
・デジタル計測器

  プレート二枚(ロゴ入り・無地)の間に計測する生地を二つ折りにして挟みます。
ロゴ入りの方が上で、若干小さいサイズの無地プレートが下になるようにします。

プレート二枚の穴の位置を合せます。

穴に画鋲(押しピン)を刺します。

  プレートに沿ってハサミで生地をカットします。

  デジタルスケールを用意します(小数点第二位まで表示されるもの)

  プレートから生地を取り外して二枚とも計測します。
表示されたgの100倍が目付 g/m2 となります。

※写真の場合 0.47gですので、
 目付は 47g/m2
 となります。

2枚確保できない場合や、高価な生地であまりカットしない場合は1枚を計測して200倍して下さい。但し誤差は2倍になります。


お問合せ:
株式会社TASKMATE
京都市山科区上花山坂尻19-36
TEL:075-595-4358 / FAX: 050-3153-3487